待ちわびた道北の春

5/19,20日と友人akaさんと2人で春のイトウ釣りに行っていた。
a0046210_21595152.jpg

期待が無かったかと聞かれると無かったとは答える事は出来ないだろう。
釣り師二人は大きな期待や夢を心の片隅にほんの小さく隠していたような気がする。
a0046210_223919.jpg

19日の初日は、かなりの寒さできっとベイトの活性も低くイトウはそう簡単には
釣らせてくれないような気がした。

しかし散発のボイルも見られ1本位なら何とか釣れるのではと言う気にさせるのであった。
ボイル目掛けキャストすると小さいながらも春のイトウに出会う事が出来たのだ。
イトウが弱らないうちに素早いリリースをし何とか一息付けた様な安堵感が伝わって来た様な
気がした。
a0046210_22203726.jpg

ほどなく友人のakaさんもイトウを掛けたのだが残念な事にネットイン寸前でバレてしまった。
その後、産卵の名残が残るイトウに出会う事になった。
a0046210_22231688.jpg

a0046210_22234840.jpg

a0046210_22242855.jpg

a0046210_22251658.jpg

今晩、道北にまた向かいますよ・・・
[PR]
by flyman44u | 2010-05-21 22:26 | イトウ
<< 厳しい春の道北・・ 幻に出会いに・・・ >>