TUBE ゾンカー

3週連続の道北遠征、疲労も少し溜まってきたような腰も少し捻ると痺れが
往復800km1本釣れるとほっとする何故だか解らないがイトウに惹かれる!
大きいサイズはまだ釣っていないが何故かあの曳きがたまらないのである。
明日の夜に出発で1泊2日の遠征
また大きいイトウには出会う事が出来ないかもしれないが6月はもう1回は行きたいな!
a0046210_2311815.jpg

何が釣れるフライなのか?昨年まで使っていたフライも既に2本のイトウに出会う事が
出来た。先週はタバコの縦の長さほどのゾンカーだった。5cmくらいのゾンカーで1本
バラシ。今回は18cmのTUBE ゾンカーを巻いてみた釣れるかどうかはまずSW1712H
でどれだけ飛ばせるか、キャスティングに成ってフライがターンオーバーさせる事が出来る
のかが先決でしょう。ショートレンジでピンポイントにフライを流したいポイントで結ぶ
つもりですが!
[PR]
by flyman44u | 2006-06-04 23:21 | フライ
<< 道北遠征、ナナマルオーバーに出... 移動、釣行で25H >>