足元に・・・・!!

a0046210_2238476.jpg

a0046210_223924100.jpg

予報より波もあり少しうねりも残っている島牧の海岸、まだ暗いうちに島牧に到着した。
友人達と車中で3時間の仮眠を取り夜明けに向かって体力の温存をする。

到着した18番のトイレ前の駐車場は結構な風が吹いていた。あの等圧線の間隔だと
風は朝までに止む筈だが波のうねりは残りそうだ!
きっと今日の釣りは18番しか出来ないと予測していた。

朝少し明るく成り始めて起きると島牧の浜風は西からそよそよと吹いている
波は結構残っているがそれ程サラシは長くなかった。

#12のタイプⅢをセレクトして浜に下りる。先に友人二人が既にロッドを振っていたが
どうやらまだ反応はないようだ。周りのルアーマンも釣れている様子はなかった。
赤塔までは見えなかったが渋そうな一日になりそうな予感がする。

僕は昨年のパイロットフライを迷わず結んだ!そして数投目にオレンジの#4に巻いた
スカッドを咥えた海アメが岸へと上がって来た!
大きくは無いが先週の魚体よりも少し太っていて、ようやく海アメらしい魚を見る事が出来て
嬉しかった。
a0046210_22592672.jpg

a0046210_22594843.jpg

友人達は中々釣れなかった。自分もその後が続かず何回も波を被りロッドを振っていた
ふと・・・! 偏向のサングラスから見ていた波うち際、60cmほどの海アメが居た!
きっと釣れないとか、18番にはアメマスは居ないと思いがちになっていた自分が何だか
情けなく思える瞬間でもあった!
足元に居る海アメはフライでも、ルアーでもきっと釣る事は出来ないと思う。
鮭稚魚シーズンも波打ち際でボイルする海アメをねらって15mくらい下がってキャストして
何とか60cmくらいを一尾釣った事が有るがそう簡単には釣らしてくれない。
今日の岸際の海アメも何かを捕食してあんな浅い波うち際に居たんだろう・・・・?
きっと島牧の海アメは何処か気が付きにくい所に沢山居るんだろうな・・・!

今日は友人二人も4本、2本、僕も2本でした!
[PR]
by flyman44u | 2006-12-20 23:18 | 海アメ
<< 2006年 納竿 島牧にて!! パイロットフライ >>