厳しい一日

a0046210_21215272.jpg

今日はフライ日和だ!天気も良いし、風も無く、温かい!しかし・・・魚は何処に・・・
アメマスは何処に居るのでしょう?まったく気配が無い・・・

波が無さ過ぎ、ベタベタ状態です。生コン、18番は特に鏡に近く釣れる気がしません
今日は何度か状況を見たが生コン裏、18番は結局一度も入りませんでした。
a0046210_21275711.jpg

エネオス裏も殆ど波が無く2回入ったが二度とも波の状況は変わらなかった。
数人のFFMも入れ替わり入るが誰一人ロッドを曲げる事が出来なかったようです。
頼みの綱のレスト前は此処も殆ど波が無く同じ状態だが釣るポイントが広いのと
風が少しでも吹けば多少の波が期待できる。此処もAMに1回入るが釣れない
タイプⅡのヘッドを選択していたがどうも状況的には鱒は上ずっていないようだ!
2回目のPMには此処で心中する覚悟だった!もう此処で釣れなければ撃沈・・・・!!

PMからも入れ替わりFFMが入っていたがやっぱりロッドを曲げていない、もちろん
ルアーマンも同様だった。
状況は以前厳しいがPM14:00を過ぎてからやっと1箇所、ほんの少しのレーンで
波が小さく一枚 バシャン~ 此処にキャストするしかない無い状況だった!

フライもローテーションしすぎて何を結べばよいのか解らなくなってしまった・・・
昨日1本だけ巻いたMAGIC FIBERのMottled Goldのスカッドを結んでみた。
何キャスト目かにやっと今日の海アメに出会えた。すごく嬉しいの一言・・・
そしてもう1本は、Antron blend Caddis ダビング材で巻いたスカッド (Olive)
a0046210_21525675.jpg

アベレージサイズだったが今日のアメマスは本当に嬉しい一尾でした。
[PR]
by flyman44u | 2007-01-30 21:56 | 海アメ
<< 島牧でのフライ 18番と南の漁港 >>