不思議な組み合わせ!

a0046210_2241474.jpg

音別河口海岸へ早朝から入った。波が高く、うねりが有ると釣りにならない海岸だ。
南よりの風が強く吹くと波も高くなり、濁りも出てくる。

前回は浜でロッドを振る事すら出来なかった音別の浜、今日は夏の海アメを釣りたかった。
そして、サーモンも釣りたい。
今日は、車から外に出た瞬間には、前回よりも波の音が小さく何とか釣りにはなりそうだ。
しかし、準備を済ませて海岸へ向かうと、なんとブッコミの竿、竿、竿、・・・林立・・・
何十本並んでいるのだろう?浜はフライマン、ルアーマンの入る隙間もない程

何とか3人が入れるスペースを見つけてロッドを振る。サーモンも跳ねているし
海アメも跳ねていた。程なく全員に音別の海アメが強烈なファイトで挨拶をしてくれた。
a0046210_2304511.jpg

しかし、波は徐々に上がり出して来た。数時間楽しい釣りのひと時を過ごしていたが
海アメのバイトは、波が高く、さらしが長くなるにつれて遠のいて行くのであった。

友人のryoukunはサーモンをヒットさせたが痛恨のバラシ!サーモンは結構跳ねて
いるんですが、なかなか釣れません。
音別は7末から8月の初旬、カラフト鱒が入ってくる時期の方が海アメを狙う時期なので
しょうかね?
a0046210_23114540.jpg

海アメにカラフト鱒、海アメとサーモン、8月初旬は海アメ、桜鱒、カラフト鱒が釣れる
音別河口海岸、またこの地に訪れてみたい。
[PR]
by flyman44u | 2007-08-29 23:19 | 海アメ
<< 川のサーモン 音別の海アメとウトロのカラフト鱒 >>