予期せぬ道北の川

自分の中ではサーモンも終了し、そろそろ秋のイトウかなと考えていた。
友人のryoukun,先月に苫小牧に転勤になって僕の職場の1階部分の店舗に配属。

仕事に支障の無い程度に公休が合えば以前同様一緒に釣りに行く。今後とも何かと
宜しくです。

昨夜ryoukunと秋の道北へ車を走らせた。予想していた気温より幾分高い気温に
少しは内心良かったと思っていたのだが、それが実は裏目になる事に!
a0046210_2242399.jpg

何時も河口の橋から堤防を上流に向かって川の状況など確認しながらポイントを
決めているのだが、随分とバックの草の背丈が高いようだ。昨年の秋のシーズンより
全体的にかなり伸びているようだ。

まだFFMも少ないと思っていたが7.8人は来ていた。それにしても今時期はそんなに
釣り人も多くは来ていないので踏み固められるまでには時間が掛かりそう。
a0046210_22474848.jpg

途中で車を止めて朝一はポロ沼合流へ入ったのだが、なかなか思うようには
秋のイトウは例年通り釣らせてはもらえない。
a0046210_22501316.jpg

特にこの時期の道北は空気がおいしいのである。あさの冷たい空気が何とも言えず
1日の釣りの開始を快適にさせてくれるほど空気が澄み切って綺麗なのである。

今日はイトウは見れませんでしたが、次回には見たいですね。霜が降りてくれれば
あの薮蚊は出なくなると思うのですが?今日は薮蚊に悩まされて釣りに集中出来ません
でした。道北河川の薮蚊は恐るべしです!ウエディングしているのにもかかわらず
頭や顔、体全体を囲うように飛んで来ます。怖い~、PM13:00 退散しました。
a0046210_22592610.jpg

[PR]
by flyman44u | 2007-10-10 23:02 | イトウ
<< バージョンUP・・・! 準備開始 >>