霧の町を流れる本流

僕の友人が2月に釧路に転勤になり友人の自宅から数分の釧路川。これから河口数キロの
両岸がアメマスのポイントのようです。
土曜日の早朝に釧路に到着して友人と待ち合わせポイントに到着した。
a0046210_2362921.jpg

人工的なロケーションなので自然を全く感じさせないのだが、この川に潜むアメマスの
数はきっと無数に居るのではないだろうか?

早朝はー3℃でガイドも凍ってしまう位に寒かったのだが、数時間経つと寒さも忘れるほど
アメマスが釣れだした。60cmを超えて来る魚体も多く何本釣れたのかどうでもよくなるくらい
だった。
a0046210_23142964.jpg

鮭稚魚が多く見られる時間帯から急にアメマスの活性も上がって来たのか
ワンキャスト、ワンヒットが5.6回続く事も、それにしても魚影は濃いですね。
a0046210_23154839.jpg

a0046210_2316920.jpg

a0046210_2316275.jpg

一緒に同行した友人Yさん、僕より釣っていました。心和む一日だったような気がします・・
[PR]
by flyman44u | 2009-04-19 23:23 | フライフィシング
<< 北か東か・・ 今シーズンの島牧は遠かった・・ >>