開始10分

何とか友人ryoukunと公休を合わせ道北イトウ釣行へ行く事になった。此処へ来て急激な気温の変化
木曜日の本日は道中は雪で5cmほどの積雪であった。気温も-1℃寒さに慣れぬ体は悲鳴をあげていた。
a0046210_221543.jpg

ポイントへ向かい歩いているとウェダーのソールに雪が付き段々と盛り上がり歩きずらい。
気温もグット下がり秋のイトウ釣りらしい寒さであった。ロッドを振り始め10分も経っただろうか
ゆっくりとスローリトリーブ、stop&goを繰り返していた。そしてランニングラインをスローに引く手に
衝撃が・・・

ロッドを立て、ヘッドシェイクを確認し合わせを入れた。イトウだ・・
ランニングラインを手繰り寄せ、重さを確認する。リールファイトしようと余ったランニングラインを
リールに巻き取っていた。

若干の糸ふけ・・・・ 結末は何時ものノーテンション。
その後は何も起こらず秋のイトウ釣行の終了を向かえる。
a0046210_22134852.jpg

a0046210_221463.jpg
a0046210_22141781.jpg

秋のイトウ釣りは難しいです・・・・!!
[PR]
by flyman44u | 2009-11-12 22:17 | イトウ
<< 魚は遠い・・・ 友人に話した小さな夢・・ >>