カテゴリ:海アメ( 116 )

波の状況次第では・・!

太平洋岸の夏の海アメ釣りは最高に楽しかった。波の状況が良ければ、また来週に
友人達と思う存分に海アメのファイトを楽しみたい。やっと筋肉痛も回復して来たのだが
今思うとあのリトリーブにフライを海アメがテイクした瞬間に左指からランニングラインが
スッポ抜ける経験は初めての事です!それが5.6回は有ったかな?
全て海アメがHitしていました・・・!僕は釣れるサイズは殆どが40後半から50UPでした
当然左ても右手もブラブラの状態で嬉しい悲鳴を上げていたのかもしれません。
a0046210_22141699.jpg

日本海の冬場にはこんなに釣れる事は今まで無かったように思います。サイズが
もう少し小さければ30本くらいは釣れる事もあるのですが、この浜の60UPは
リールを使わなければランディングするのは大変です。
a0046210_22175293.jpg

波の状況が良ければ来週また60UPを狙いに行きます!ウネリが強過ぎたら十勝本流にでも
寄ってみようかな・・?
[PR]
by flyman44u | 2008-07-18 22:19 | 海アメ

暴力的ファイター=夏の海アメ

一つ峠を越し太平洋岸へと向かった。昨日の火曜日に北見の友人mishina氏が釣果と
海アメの状況、波の状況、等の連絡があった。釣れているよ・・!もう釣れるよ・・!
フライでも釣れる筈だよ・!翌日の水曜日が今週は公休なので友人達と夏の海アメを狙いに車を走らせたのである。
a0046210_2304367.jpg

うねる波、風こそは無かったのだが波の影響でどんどんと濁りがきつくなっていく。
少し早朝より時間が経って到着したのだが、駆け上がり深いポイントをセレクトして
直ぐに50UPの夏の海アメが強烈なファイトで海面でヘッドシェイクする。
この時期の海アメのファイトは強く、心地が良い。
a0046210_2364159.jpg

a0046210_23441473.jpg

60UPが4.5本で今日は30本近くの海アメのファイトを楽しんだ。来週、そして7末には
更に状況は上向く事だろう。
a0046210_2395296.jpg

a0046210_23101166.jpg

カラフト鱒が釣れだす頃が一番楽しい時期なのかも知れません・・・!
[PR]
by flyman44u | 2008-07-16 23:11 | 海アメ

河口と本流

早朝の千走河口は波も無く穏やか過ぎだった。僕の隣で62cmが1本だけで
後は海イワナの洗礼を受けて終了です。
a0046210_2217465.jpg

その後数年ぶりに訪れる道南の本流で久しぶりにキャストするスペイキャストは
右からの強い風に悩ませられながらキャストしていた。島牧とは何故にこんなに気温も天候も
違うのか、ディープウエディングしている体は数分で冷え切ってしまった。
a0046210_2159394.jpg

何時も思うのだが、もう少しキャスティングの練習をしておいた方が良いのでは?
上達しないキャスティングには溜息が漏れそうになる。

でも鱒はこんな下手糞なキャスティングとは気が付かずフライをテイクしてくれたんでしょうかね?
a0046210_2223090.jpg

a0046210_2241424.jpg

僕の島牧遠征もそろそろ終了か・・!
[PR]
by flyman44u | 2008-04-14 22:08 | 海アメ

島牧 千走河口での出来事

火曜日の千走河口は友人達が早朝から入っていたが状況はあまり良くないようだった。
南南東の風が強く、波も穏やか過ぎると言う
後ろから吹き付ける強風にバックキャストでのラインが失速してキャストがままならない
状況なんだろう!友人からそんな状況を聞いていたのだが水曜日には一人島牧に
行く予定なのだ。
a0046210_16394799.jpg

友人達も言っていたが水曜日の夜明けの千走河口はまったくと言ってボイルが見られない
状況は昨日と何も変わっていないような気がしてしまう。
そして#4の鮭稚魚フライを結び、河口やや右岸からキャストを始めたのだ
ダシ風に乗り気持ち良いくらいに飛んでくれているのだがフライは何も無かったかのように
自分の足元へ帰ってくる・・・

そして河口の中央へと移動してフライをサイズダウンしてみるが一向に当たりがないのだ
もう既に数十分が経ったのだろうか?
更にもう少しフライサイズを下げてみたのだ!#8フックに巻いた鮭稚魚パターン
この広い海岸でこの小さいフライを何とか海アメが見つけて咥えて欲しい
そんな夢が次の瞬間に訪れたのだ・・
ナナマルオーバー、海アメ釣りを始めて何年経ったのだろうか・・僕にはトロフィーサイズ
嬉しかった、また何時かこれ以上の海アメに出会いたいという欲望が沸々と沸いて来てしまった
a0046210_1722054.jpg

今日はこの一尾に満足してしまいAM10:00には撤収したのだった。
a0046210_1743352.jpg

[PR]
by flyman44u | 2008-04-09 17:07 | 海アメ

鮭稚魚とタイミング

土曜日の早朝に千走河口に立っていた。何時沸くのか分からない鮭稚魚、タイミングは難しい。
リールからランニングラインを出している最中に、ゴボッツ、ゴボッツっと
2度ほどの波打ち際でのボイルを見たのだけれどもキャストし始めた頃には・・・
何も無しでした。波も多少有り、どの海岸も雪代の影響なのか白濁り状態で
底荒れ後の手前は毎回海草、昆布が纏わり付く始末・・
早期撤収でした!AM9:30撤収
a0046210_19551297.jpg

爆釣までとは言いませんが少しだけ鮭稚魚で釣りたいだけなんですがね
来週はどうなる事でしょうかね?タイミングが鍵ってとこでしょうかね・・
[PR]
by flyman44u | 2008-04-05 19:58 | 海アメ

Week End 2Day

島牧に土曜、日曜と2日間行っていた。月曜日までの3連休を島牧で2日間を過ごし
ゆっくり釣りをするのが目的である。
a0046210_1874286.jpg

状況は2日間ともに良くないようでした。周りもあまり釣れていないようでした
当然自分もあまり釣れませんでしたが、2日間充分楽しむ事が出来たような気がします。
a0046210_1812145.jpg

a0046210_18135530.jpg

今年も70cmには届きませんね(笑)。
a0046210_1814559.jpg

a0046210_18241512.jpg

2日間共に釣れたのですが数が出ませんでした。まだまだ力量不足ですね!
2日目はゆっくり、ゆっくり釣りをしては休み、移動しては休みランチは千走でコーヒーブレイク
こんな釣りも良いものです!来週は引越しの為休息の週です
次回はそろそろ鮭稚魚シーズンインですかね・・・!
[PR]
by flyman44u | 2008-03-17 18:33 | 海アメ

左手に伝わる衝撃

火曜日の島牧にて

久しぶりの島牧、そこは何時に無く風が弱かった。波は1mの予報だがうねりが残っている
ポイントによっては釣りに成らないポイントもあるのだがF.F.Mにとっては
幾分釣りやすい日なのだろうか?

釣れるのか釣れないのかは神のみぞ知る事だろう!AMは無反応だったが
同じポイントをPMから攻めて何とかリトリーブするランニングラインから伝わる衝撃を
3回、味合う事が出来たのである。何時もの友人達も同様である
a0046210_21312658.jpg

島牧の海アメらしい「ゴ・ゴン」っと伝わる衝撃、#1フックに巻いたスカッドを咥えた島牧の
海アメ、やっと手に衝撃が残るような海アメに出会う事が出来て嬉しい一日だった。
a0046210_214943100.jpg

本日の釣果は全て赤灯です!!
[PR]
by flyman44u | 2008-03-04 21:47 | 海アメ

2月の島牧

a0046210_23423017.jpg

なかなか行けない島牧です。昨シーズンとは違って思うように島牧に行く事が出来ず
少しばかりストレスが溜まりそうです(笑)。

今日は友人達と久しぶりに3人で行く予定だったのですが、仕事の都合で断念しました。
友人2人は当然島牧に行き18番で釣っていたようです。
ダービーシーズン恒例の18番の波の画像、中心部で振っているのが友人達のようです。
釣れているのは全部50cmUPだったようです。

来週位からは行けるかな?何だか今シーズンの島牧の釣りは僕だけ始まっていないような
気がしています。
リトリーブのランニングラインが止まるような海アメはまだ釣っていませんから・・・!
[PR]
by flyman44u | 2008-02-26 23:56 | 海アメ

プレッシャー

今日は島牧にするか26km先にするか、少し迷ってしまった。余りの好天候の日本海
波の出るポイントをセレクトしながら島牧を攻めたい思いも有ったが、現状は毎日の
通勤で80km以上走行しているので、これから更に170km以上を走らなければ
いけない島牧は少しだけ戸惑いがあった。以前なら迷わずに行っただろう
a0046210_16111553.jpg

来週友人達と行く島牧を楽しみに取っておこう!今日は26km先に決めたのだった。
朝から数人の釣り人がロッドを振っていたが、釣れてる様子では無かったのだ
自分もタックルの準備をしてロッドを振るが5分、10分経ってもコンタクトが無い。
小さなモジリは見られるのだが何故に釣れないのだろうか?15分、20分と
どんどんと釣れない時間だけが経って行くのである。回りの釣り人も同様である

先週の土曜に此処に来た時には、あんなに簡単に釣れていたのに今日は嘘のようだ
たった。3日間でこんなにプレッシャーが強くなるのだろうか?
昨日此処に来ていた人の話を聞くと昨日も激渋だったようだ。餌の人でさえ数本しか
釣れていないようだった。周りの数人のF.F.Mも1本も釣れていないのである。
当然僕も1本も釣る事が出来なかった。管理釣り場よりもスレているような気がする
足元には悠々と泳ぎ回るアメマスを尻目に今日はAM9:30に撤退です。完敗です(笑)。
a0046210_1626475.jpg

[PR]
by flyman44u | 2008-02-20 16:29 | 海アメ

吹雪の中で

土曜日の釣りは何時頃から行っていないのだろうか?今日は変則的な公休日だった
島牧も悪天候だし、やはり何時もこの時期には比較的天候の良い26km先に行く事に
した。当然のように天気は良いものだと思い天気予報の確認もせず出かけてしまったのだが

朝一に2本を釣ったのだがそれ以降がなかなか釣れないのだ。フライをローテーションして
サイズを少し小さくして数本釣り、またしばらく当たりが無い
此処のところ最近は何時ものパターンなのだが、9:30頃に突然雲行きがあやしくなって来た
そう思っていた矢先に吹雪になり後ろからの強風で中断した。

此処での吹雪は考え見ると初めてなのだ。きっと今日の島牧は結構吹雪いているのだろうな
数時間で一度雪が少し止んだ隙に、また数本を釣って再度吹雪になったので終了です。
a0046210_19463667.jpg

帰りには少し天候も回復してきていましたね。
[PR]
by flyman44u | 2008-02-16 19:49 | 海アメ