カテゴリ:イトウ( 62 )

強風、そして穏やかだった猿払川

人混み溢れる眠れぬ繁華街の月極駐車場を後にしたのは、日曜日のAM2:20頃だった。
道北に向けひたすら340Kmのドライビング。
a0046210_20184193.jpg

出発前にS先輩も道北の日本海側へ向かうと言う話だった。同じような時間に発つ予定だと言う
高速に乗り
北へひた走る 途中砂川Pに寄りコーヒーを買い車に戻るとなにやら見掛けた車に
人影が、S先輩でした。風と波が肝、S先輩は波と風が無いと・・・
僕は風が吹くと厳しい状況・・ 趣味が違うと両極端!
5分位立ち話をしてS先輩は深川西ジャンクションで左に折れて行きました。
良い風が吹くと良いですね。
a0046210_20192770.jpg

4時間で猿払に到着です。予報通り南西の12 強風です・・
既に30人近く並んでいます。流石は日曜日です
強風の中ロッドを振り続けるのですが、バックラインも伸びずキャスティングにならず
12時には5.6人しか居なくなり殆どのアングラーは撤収したようです。
a0046210_20245278.jpg

こんな強風で荒れた日は大きいイトウが釣れるんですがね、今日は釣れるのでしょうか?
AM7:30から風を見ながら 少しでも弱くなった時にキャストする事
30回位でしょうか、強風で荒れた川の中から何とか一尾に・・
a0046210_2028455.jpg

a0046210_2029597.jpg

その後、一尾バラシで初日は終了でした。

二日目
a0046210_20302776.jpg

朝から穏やかなスタートです。気持ち良くキャスティング出来て爽快なんですが
得てして こんな良い条件下では良い事は無いのがセオリーなのか、しかし日が昇り
太陽が顔を覗かせて30分も経っただろうか・・ 岸際のボイルが始まったのだ
今日は全くボイルを狙わず黙々とロッドを振っていてAM5:00頃に小さいイトウを1本
釣っただけでした。
トン魚もかなり居るのですが、30分位続いたボイルも終わり 川はまた静けさに包まれたようだ。
a0046210_20373022.jpg

a0046210_2037495.jpg

イトウ釣り 良いですね・・・
[PR]
by flyman44u | 2010-06-07 20:41 | イトウ

一人旅・・

a0046210_38779.jpg

来週は、どうやら一人旅に成りそうだ。友人達とも休みが合わずのんびりと何も考えず
二日間を道北で過ごす事が出来ればリフレッシュ出来そう・・

タイイング時間が無いけど今回は在庫処分SALEで行きますよ。小さくてもイトウに
出会いたいですな~!
[PR]
by flyman44u | 2010-05-31 03:18 | イトウ

厳しい春の道北・・

2日間の泊まりの道北遠征、翌日別の友人達4名でイトウを求め日帰り釣行。
風も弱く、少しばかり気温も前回より暖かったのだがイトウからのコンタクトはと言うと・・
a0046210_161432.jpg

早朝からPM15:00まで壊れるかのごとくロッドを振り倒したんだが、4人とも
誰一人ロッドを曲げる事が出来なかった。帰りに途中で友人からTELが入り状況はどうでしたか?
とっ、聞かれたのだが友人には前回同様に厳しさは変わりないと報告せざる得なかった。

しかし友人に聞かされた内容にメーターオーバーが釣れたようです。
僕らが道北に居た2日目に見掛けたTさんが釣ったようです。おめでとうございます!
最近の厳しい状況でも釣る人は釣るのですね!!
a0046210_1675544.jpg

道北で見掛けたイトウの鰓に紐を通していた人が居たようです!僕は少し離れていたので
確認は取れなかったのですが、友人2人は見掛けたようです。帰る際には離されたようですが
これはリリースとは言えない行為だと思います。

速やかなリリースを徹底して頂きたいものですね。
[PR]
by flyman44u | 2010-05-23 16:11 | イトウ

待ちわびた道北の春

5/19,20日と友人akaさんと2人で春のイトウ釣りに行っていた。
a0046210_21595152.jpg

期待が無かったかと聞かれると無かったとは答える事は出来ないだろう。
釣り師二人は大きな期待や夢を心の片隅にほんの小さく隠していたような気がする。
a0046210_223919.jpg

19日の初日は、かなりの寒さできっとベイトの活性も低くイトウはそう簡単には
釣らせてくれないような気がした。

しかし散発のボイルも見られ1本位なら何とか釣れるのではと言う気にさせるのであった。
ボイル目掛けキャストすると小さいながらも春のイトウに出会う事が出来たのだ。
イトウが弱らないうちに素早いリリースをし何とか一息付けた様な安堵感が伝わって来た様な
気がした。
a0046210_22203726.jpg

ほどなく友人のakaさんもイトウを掛けたのだが残念な事にネットイン寸前でバレてしまった。
その後、産卵の名残が残るイトウに出会う事になった。
a0046210_22231688.jpg

a0046210_22234840.jpg

a0046210_22242855.jpg

a0046210_22251658.jpg

今晩、道北にまた向かいますよ・・・
[PR]
by flyman44u | 2010-05-21 22:26 | イトウ

幻に出会いに・・・

ヘロヘロ、ボロボロの筋肉痛になり それでも釣り師は春と秋には北へ向かうのです。
5/20日 北から生還しました。
a0046210_20381517.jpg

後日、レポupします。
[PR]
by flyman44u | 2010-05-20 20:39 | イトウ

開始10分

何とか友人ryoukunと公休を合わせ道北イトウ釣行へ行く事になった。此処へ来て急激な気温の変化
木曜日の本日は道中は雪で5cmほどの積雪であった。気温も-1℃寒さに慣れぬ体は悲鳴をあげていた。
a0046210_221543.jpg

ポイントへ向かい歩いているとウェダーのソールに雪が付き段々と盛り上がり歩きずらい。
気温もグット下がり秋のイトウ釣りらしい寒さであった。ロッドを振り始め10分も経っただろうか
ゆっくりとスローリトリーブ、stop&goを繰り返していた。そしてランニングラインをスローに引く手に
衝撃が・・・

ロッドを立て、ヘッドシェイクを確認し合わせを入れた。イトウだ・・
ランニングラインを手繰り寄せ、重さを確認する。リールファイトしようと余ったランニングラインを
リールに巻き取っていた。

若干の糸ふけ・・・・ 結末は何時ものノーテンション。
その後は何も起こらず秋のイトウ釣行の終了を向かえる。
a0046210_22134852.jpg

a0046210_221463.jpg
a0046210_22141781.jpg

秋のイトウ釣りは難しいです・・・・!!
[PR]
by flyman44u | 2009-11-12 22:17 | イトウ

大きなイトウ・・・

先日の道北遠征で友人yusukeさんが2日目に出会ったイトウです。
a0046210_20354582.jpg

僕には大きなイトウは釣れなかったが、友人が大きなイトウに出会われた事に純粋に喜べた。
本人は格別な思いのようでしたが、同じフィールドで一緒に立って大きなイトウが釣れる事は嬉しい事です。
[PR]
by flyman44u | 2009-10-27 20:45 | イトウ

プライム タイム

朝一のプライムタイムを逃せば、きっとこの日は何もないまま終わっていまう。
最近の釣りは早い時間に釣っていれば気持にも余裕が出来るんだが
a0046210_2304195.jpg

しかし今日も5.6人の中で自分のロッドだけは曲がってくれない!!
夜明けと同時にプライムタイムが突然に
良い日も有れば、良くない日も 釣りはだから面白い!!
a0046210_236972.jpg

友人は短時間に3連発 ほぼ6ヶ月釣りをしていなかった友人は2日間のイトウ釣りを
満喫されたようです。
PMから何とか秋のイトウに出会えました。アシストして頂いたYさん有難うございます。
a0046210_23112122.jpg

大きなイトウではなかったが、1枚だけ写真を撮らせて頂き素早くリリース。
秋のイトウは力強く、綺麗です。
a0046210_23155517.jpg

[PR]
by flyman44u | 2009-10-24 23:18 | イトウ

美味しい空気・・

13日、14日と道北へイトウ釣行に行っていた。少し早い気がしていたが
潮まわりや、条件さえ良ければ釣れるチャンスも有るのではないか?

ただ本当は釣りたいという安易な考えだったのかも知れない。
この地にこの時期、秋の朝一にタックルの準備をして川岸に向かう数分間は、何時も冷たい
空気、なんと言っても美味しいと感じられる空気には感動します。
a0046210_22112747.jpg

肝心の釣りの方は、さっぱり駄目でした。2日あるので、のんびり、ゆっくりとした釣りだったのですがイトウは微笑んではくれません・・・
a0046210_22144883.jpg

a0046210_22291221.jpg

イトウ以外の大きなウグイや、小さなカレイ、気色の悪いボラには好かれたようですが(笑)。
a0046210_22171755.jpg

a0046210_22174364.jpg

初日は一人でゆっくり釣りを6時間、後は車中で2時間の仮眠をとったり、コーヒーをゆっくり飲んで充分体を休めた釣りでした。
翌日は早朝から釧路の友人atsu君と、釧路川のアメマス釣りで一緒以来、数ヶ月ぶりに
ロッドを一緒に振れるのを楽しみに、温泉に入ってシェルターで車泊しました。
a0046210_2224592.jpg

a0046210_2224439.jpg

a0046210_22251260.jpg

2日目も以前、イトウからのコンタクトは無いままPM14:00終了でした。
友人atsu君は夕方16:00過ぎに小さいながらもイトウに出会えたようです。
a0046210_22293418.jpg

本日、早朝に友人は75cm,60台と2本のイトウを釣りました。
もう一度雪が降る前に道北に、また来たいです。
[PR]
by flyman44u | 2009-10-15 22:32 | イトウ

北への準備

巻いても、巻いても、巻き足りない気がするタイイング。BOXに3個分はあるのだがぎりぎりまで1本でも2本でも多くタイイングして置きたい要求があるのは、心配性なのでしょうかね?
a0046210_2329713.jpg

今秋もイトウ釣行は何回行けるか分からないが、厳しい秋の釣行の準備だけはしっかりやっておこう・・!
[PR]
by flyman44u | 2009-10-09 23:31 | イトウ