カテゴリ:イトウ( 62 )

出会いに感謝

今週の火曜日、水曜日と何時もの友人と3度目の道北遠征だった。今までは何とか
毎回の釣果で嘘のようです。釣果だけを期待して釣りをしている訳ではなのだが
何時もイトウに出会えた時は感謝したい気持ちになってしまうのです。
a0046210_22322340.jpg

火曜日の初日の朝にグッドサイズのイトウを40mラインでバラシてしまい
今回の釣行が不安げなスタートでした。

天候も良く風も無風に近く釣り人にとっては絶好な釣り日和だったし、ベイトも結構見る事が
出来てこんな日はなかなか巡り会う事が無いんじゃないかと思うぐらいの日でした。
二人とも数本のイトウを釣って終了し今回は車中泊で5.6時間の睡眠を取り明日に
備えました。

2日目の早朝は朝からの強風だったが既に数人がロッドを振っていたんだ。こんな早い時間から釣れるんだろうか?友人とそんな会話を車中で交わしそして自分たちもフィールドに立った。
先行してロッドを振っていたF.F.Mにイトウが掛かった。今日は活性が高いのだろうか?
そして釣り人の数が何時もより多くなって来た。

やっと僕にも80cm弱のイトウに出会う事が出来た・・・!
そして満足の一尾に出会うことに・・・!
a0046210_22475672.jpg

30mライン位で掛かったイトウはヘッドシェイクを繰り返し対岸へとリールを逆回転させ
疾走した。そしてネットに収まったイトウは今シーズンの満足の一尾でした!!
a0046210_2252398.jpg

今度、何時イトウに出会うことが出来るか分からないが出会いに感謝ですね。
[PR]
by flyman44u | 2008-06-22 23:05 | イトウ

6/10.11の道北

Windows故障でしばらくブログ投稿が出来なく休止中でしたがやっと直りました。
っと言うことで先週の道北遠征をUPします。

a0046210_22165339.jpg

初日の火曜日は強烈な風に悩ませれながらも何とかイトウに出会う事が出来ました。
風速計は11mになっていました。南西11mはかなりキツイ・・・!
a0046210_2222716.jpg

水面は波立ち後ろからの強風は一向に止む事はなかったんだが、僕は3本の
イトウを釣る事が出来たんだが友人ryoukunは残念ながらイトウのコンタクトが無いまま
初日が終わってしまった。でもイトウは彼にも微笑んでくれる事でしょう。
a0046210_22273248.jpg

2日目は朝から天気も良く絶好の釣り日和と言いたいのだが、以前風は南西7.8は
有るようだった。でも2日目は僕より先に友人ryoukunのロッドが曲がっていた
嬉しい瞬間です!
a0046210_22314616.jpg

a0046210_22375098.jpg

a0046210_22381886.jpg

a0046210_22383713.jpg

そして次回の釣行が更なる楽しみに思う瞬間でもあった。
[PR]
by flyman44u | 2008-06-20 22:46 | イトウ

イトウの便り

今日友人から送られて来たイトウの画像です。河口がまたも塞がっている状態の中
2人とも数匹のイトウに出会える事が出来たようです!
a0046210_22341427.jpg

友人達は明日も道北の河川でイトウ釣りを楽しむようですが、きっと彼らもイトウに優しい
リリースを徹底している事と思います。送られて来た画像もイトウは水中に居ましたからね!

僕は来週の10日、11日と行く予定です。河口が開いてくれると良いんですがね・・!!
情報によると明日開けるようです。
[PR]
by flyman44u | 2008-06-03 22:38 | イトウ

北での2日間

金、土曜日の2日間は一人道北遠征に行っていた。木曜日の夜に高速に乗り北へ向かい
ほのかな夢を抱きながらステアリングには、かすかな力が入っていたのかも知れない。

昨シーズンの秋には結局はイトウに出会えずじまいだった事を脳裏に過ぎってしまっている。
前日に今回の釣行ようにと数本のフライを巻き、そして出発前に更に5.6本追加でフライを
巻いた。
きっと春のイトウが微笑んでくれる事を願っていたのかも知れない・・!
a0046210_16293391.jpg

今回は新しくと言っても既に使っている人が居るのですが僕にとっては新バージョンのフライを
4本ほど巻いてみた。フライ名 Sekisei
と勝手に名前も付けてみた。由来は簡単、我が家に居るセキセイインコの羽をそのまま
フックに巻いたようなイメージがしてしまったからなのだ。
多分僕の友人達だけの間ではきっとこのSekisei Flyはブームになるんだろうな?
今回の釣果の殆どがこのフライで釣ったのだから・・・・!!
a0046210_16295955.jpg

a0046210_16304090.jpg

初日の金曜日は夜明けからロッドを振りまくっていたのだが、70cmを1本何とか釣る事が出来た。感動の1本でしたね(笑)!!
夕方の干潮に期待してポロ沼の出合いに移動する事にしたのだが
世代交代がされているのが確認できて嬉しい出会いが出来た。サイズは40cmと
50cmが1本ずつだったけれども写真も撮らず水中でリリースしてあげた。

干潮の汐止まりで又も朝からずーっと粘っていたポイントへ移動した。既に夕刻になったのだけれどもこの日の最後は此処で何とかサイズUPをと思っていたんだろう。
そして何キャスト目だっただろうか、多分10投以内だったように思うんだけど
ドスンとでも言うようなリトリーブしていたランニングラインから伝わる衝撃
満足の一尾だったのだけれども一人でのランディングは大変でしたね!!
a0046210_1761962.jpg

a0046210_1764258.jpg

この日の最後はまた嬉しい光景を目にする事が出来たんだ。それは日没近くになって
今まで後ろから吹き付けていた風が弱くなった頃だっただろうか、上流から緋鯉でも泳いで
来たんだろうかと思うような色合いの魚はイトウがペアリングして下流に向かって泳いでいる
光景だったのだ。産卵で真っ赤になっていたイトウが産卵後には少しずつその赤い魚体が
回復するにつれてオレンジ色に見えてくる。そのペアリングの数が4組程度が一塊になって
ゆっくり下流に向かって泳いで居たんだ。
きっと何年も何十年も毎年この川を産卵するたびに移動しているんだろうな。また翌年も・・
a0046210_1784115.jpg

翌日の土曜日は朝から河口湾胴に入って80UPを1本釣って干潮の汐止まりで移動を
考えたんだけれども、何処も釣り人で結局は5:30に終了した。帰りに堤防で猿払イトウの会
の方々とお話が出来た。数日前には河口が塞がっていたようだけれども既に河口も開いている
イトウも人の手によって荒らされ、また人の手によって守られている事が此処に来て判る事が
出来た。
[PR]
by flyman44u | 2008-05-17 17:39 | イトウ

秋のイトウ

火曜、水曜と道北河川でのイトウ釣り!友人達は順調に釣果を出していたが
今期、秋のイトウは結局一尾も出合えませんでした。初日にヒットしましたが
痛恨のバラシ!運だけでは釣れない全てに於いて未熟なのでしょう・・?

でもまた春にはきっと道北の川に立って居る筈です。
a0046210_20565985.jpg


ロッドは充分にメンテナンスして来春までは冬眠です。
a0046210_205917100.jpg

a0046210_20593844.jpg

3週間ぶりにロッドを振ったが、やっぱりF.Fは楽しいです。釣れなくても・・・・
[PR]
by flyman44u | 2007-11-14 21:03 | イトウ

二日間の道北

月曜の深夜に何時もの友人達と道北に向けて車を走らす。ひたすら400kmを
約5時間の運転で道北着です。途中の天北峠は霙が降り、もうこんな季節かと
思わせる。

前回、前々回の釣行もあまり良い状況では無かった。秋はやっぱり厳しい
そう簡単にはイトウは出てくれない!そう思って今回も道北入りしていたのだが
結果的には絶対数が少なく思える状況だった。他のアングラーはどう思っているのかは
定かではないが個人的にはそう思えて仕方が無い。

ボイルも無い。ベイトも少ない。気温も高い。少し早いのかな?色々と考えても
状況は決して良くは無いのである。
そんな中で友人のryoukunは2本のイトウを!!
a0046210_2222349.jpg

友人atsu君は2日目に1本。秋の初イトウおめでとう!

自分は3タコです。秋イトウは難しいデス・・・・・ハイ。
a0046210_22245978.jpg

降海したイトウはかなり太くて綺麗です。正直釣りたかったです(悲)・・・・。
[PR]
by flyman44u | 2007-10-24 22:30 | イトウ

秋シーズンの道北河川

厳しい秋シーズンのイトウ釣行、なかなか結果を出せない中で友人ryoukunが
2本のイトウを釣る事が出来た。そしてその内の1本は自己記録更新です。
おめでとう!!
a0046210_23351079.jpg

秋シーズン1本目のイトウ!サイズは小さいですが嬉しい一尾なのです。

a0046210_23381399.jpg
  
ここまでは釣っているryoukun本人でさえ60-70cmぐらいだと思っていたようですが・・?
a0046210_23362811.jpg

a0046210_23402058.jpg

太くて、均整のとれた良いイトウでした。
a0046210_23435470.jpg

小さな努力の積み重ねが、この一尾を釣る事が出来たのでしょう。それにしても
あのサイズのフライで釣るとは・・・・・・?
[PR]
by flyman44u | 2007-10-16 23:50 | イトウ

予期せぬ道北の川

自分の中ではサーモンも終了し、そろそろ秋のイトウかなと考えていた。
友人のryoukun,先月に苫小牧に転勤になって僕の職場の1階部分の店舗に配属。

仕事に支障の無い程度に公休が合えば以前同様一緒に釣りに行く。今後とも何かと
宜しくです。

昨夜ryoukunと秋の道北へ車を走らせた。予想していた気温より幾分高い気温に
少しは内心良かったと思っていたのだが、それが実は裏目になる事に!
a0046210_2242399.jpg

何時も河口の橋から堤防を上流に向かって川の状況など確認しながらポイントを
決めているのだが、随分とバックの草の背丈が高いようだ。昨年の秋のシーズンより
全体的にかなり伸びているようだ。

まだFFMも少ないと思っていたが7.8人は来ていた。それにしても今時期はそんなに
釣り人も多くは来ていないので踏み固められるまでには時間が掛かりそう。
a0046210_22474848.jpg

途中で車を止めて朝一はポロ沼合流へ入ったのだが、なかなか思うようには
秋のイトウは例年通り釣らせてはもらえない。
a0046210_22501316.jpg

特にこの時期の道北は空気がおいしいのである。あさの冷たい空気が何とも言えず
1日の釣りの開始を快適にさせてくれるほど空気が澄み切って綺麗なのである。

今日はイトウは見れませんでしたが、次回には見たいですね。霜が降りてくれれば
あの薮蚊は出なくなると思うのですが?今日は薮蚊に悩まされて釣りに集中出来ません
でした。道北河川の薮蚊は恐るべしです!ウエディングしているのにもかかわらず
頭や顔、体全体を囲うように飛んで来ます。怖い~、PM13:00 退散しました。
a0046210_22592610.jpg

[PR]
by flyman44u | 2007-10-10 23:02 | イトウ

準備開始

足早に秋が・・・!  準備不足だが道北が恋しい季節がやって来た。
a0046210_215982.jpg

今夜発とうかな・・・? 来週からはきっと雪の降るまでは・・・・!
[PR]
by flyman44u | 2007-10-09 21:07 | イトウ

イトウ 春の陣終了!

イトウ春の陣、いろいろとドラマが有ったが火曜日の釣行で終了です。今回最初で最後に
なった北見の友人mishina氏会う事が出来た。

僕達はポロ沼合流点に入り撃沈! mishina氏は朝一に河口湾胴で逃げ惑うベイトを発見
そして一人で湾胴に入り、見事に88cmのイトウを釣った。おめでとう!!
a0046210_1556212.jpg

圧巻は何時も一緒に同行している友人ryoukunはイトウ春の陣最後に72cmを釣り
春の釣行は毎回の釣果です。僕は最後の最後に(ボ)でした。
これで来週からは、本流、渓流、支笏湖に足を運べそうです・・・・・
[PR]
by flyman44u | 2007-06-20 16:00 | イトウ