<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ナナマルオーバー

今週も道北河川に行く予定ですそして6/6.7日は泊りで予定です。
中々海アメのナナマルオーバーも釣れませんが、何とかイトウは今シーズンの
6月か11月にはナナマルオーバーを釣りたいですね。友人のryoukunは既に87cm
を釣っていますが、atsu君と僕はまだ夢のナナマルオーバーです。
6月の釣行はあと何回行けるか解らずですが、腕が未熟な分、足を運び釣れる確立を
上げるしかありません。
また少しフライを巻き次回の釣行に備えよう!
a0046210_1594721.jpg

[PR]
by flyman44u | 2006-05-29 01:54 | フライ

イトウを語る!

a0046210_18252462.jpg
イトウ、先日道北河川にてイトウを釣った。17.6フィートのロッド、18フィートの
ロッドが悲鳴をあげそうなくらいロッドを曲げる。イトウにしては、そんなに大きいサイズ
ではないが、ファイトは頗る激しいものがある。ヘッドシェイクも激しく特に50cm台が
走るし岸際の抵抗は圧巻です!
a0046210_18265615.jpg

a0046210_18275414.jpg

我々はランディングネットを使わず、ハンドランディングをしています。ネットはイトウに
ダメージを残すと考えているからです。またリリースの際はもっとも神経を使います。
充分にイトウの鰓に水を与えるよう数回イトウを前後させゆっくりイトウを手から
放した際には自力で泳げるようにリリースするように徹底しています。

この道北河川にはまだまだ多くのイトウが生息しています。その固体を増やしていくのも
減らすのも、我々の考え方一つでは無いでしょうか?
来年、また数年後もずーっとこの先、何時までもイトウに再会出来るよう!

ロングテールのTUBE FLYはシングルフックに交換してイトウを釣るのが次回釣行の
目標です。そしてナナマルオーバー!
a0046210_18432195.jpg

[PR]
by flyman44u | 2006-05-25 18:45 | フライフィシング

スイッチ オン!

道北のイトウ 釣り仲間4名で道北河川へ行った。出発が送れ現地にはAm6:00着
少し前日の夕方からの雨で川の濁りが気になっていたが、案の定 河口はポロ沼、支流
の濁りが本流に合流して釣りにはならないようだった。
やっぱり大曲か?散発のボイルも有りベイトも居るようだ!
a0046210_23581685.jpg

産卵前なのか、お腹がパンパンのイトウ
a0046210_02471.jpg

a0046210_05730.jpg

a0046210_065343.jpg

a0046210_083110.jpg

a0046210_0101080.jpg

汐止まりから、上げに少し動き出し釣果も良くなってきた。
僕は2本、ryoukunは5本、atsu君は1本、Gさんは1本痛恨のバラシです!
[PR]
by flyman44u | 2006-05-24 00:14 | フライフィシング

道北のイトウ

春のイトウ、6月がベストシーズン 今年は雪解けの遅れで5月ゴールデンウィークも
濁流に近く濁っていたらしい。最近の猿払情報が少ない中、友人と来週猿払へ釣行計画
計画といってもそんなに大げさな物ではない。単なる日帰りで猿払に行くと言うだけの
事です。 とりあえず自分の目で川の状況を見たい次回の釣行の為に何時がいいのか?

産卵後の荒食い、ボイルの状況やベイトの状況、水量、濁り具合、etc.
6月に本格的始動する為の前哨戦ってとこですかね!

今年のイトウはtube flyで釣る事も目標です。本流はどんよりした流れが多い
しかしポロ沼の出合いや 大川,河口域、引潮時の流れの筋にtube flyをスイングさせて
釣ってみたい!その為には潮位や汐の上げ下げでの移動のポイントが重要になってくる。
昨シーズン僕はタイミングを大きく外した事がある。(通称)大曲に入っていた僕は
当たりもないまま撃沈され堤防に止めてある車で昼食を摂っていた。
河口側から1台のサーフが来て僕の車の後ろに付け止まった。話を聞くとその人は
餌釣り師で河口で今83cmを釣ったらしい。そばに居た人にデジカメで撮ってもらった
らしく僕に見せてくれた、周りでは10本ほど釣れていたらしい。

ポイント選びも釣果に影響がでますね。自分がそこに居れば釣れたのかって気がしますけど?
a0046210_23422143.jpg

[PR]
by flyman44u | 2006-05-19 23:45 | フライフィシング

fishing off

今日は、釣りに行かず朝から洗車です。その後、学校から帰って来た娘を錦岡公園、
アルテンオートキャンプ場の横にある、ノーザンホースと公園に!
日頃うちの家庭は嫁さんは母子家庭だと言ってます。僕が休みはほとんど釣りで
家に居ない為でしょう。
a0046210_18592356.jpg

公園を歩くとやっぱり空気の良さ、ちょっとした森林浴を味わった気になります。
遅咲きの苫小牧にもやっとサクラが咲き始めました。
a0046210_1924478.jpg

a0046210_1932455.jpg

[PR]
by flyman44u | 2006-05-17 19:05 | etc

初夏を思わす本流!

本流はまだ増水気味 少し濁りも有りフライには厳しいようだ! 何を釣りたいのか?
これといった対象魚は無く、本流でロッドを振り、アメマスなのか?うぐいなのか?
今日は目的は無くまた3人で本流に立ち込んでいた。
a0046210_21145295.jpg

気温は高く照り付ける日差しが顔を暑くしていた 風は時より強くなったり、また弱く
なったり ただ川の水温はまだ初夏のような水温ではなくかなり冷たい!

一度だけ僕のTUBE FLYに魚信があった。 グングン!数秒間の鱒とのやりとり・・・・
それはあっと言う間に終わってしまった。
何かは解らない! でも今日は解ろうともしたくなかった。

川原でフライの話など、のんびりしては、土手に3人で並んで小1時間の昼寝をしたり
今日はのんびりした釣りをしたような気がする!
支笏湖へ行こうか?何時も迷うが何故か支笏湖へは足が向かない。
一人での釣行は支笏湖に行こう!
[PR]
by flyman44u | 2006-05-16 21:30 | フライフィシング

tube fly

友人atsuさんが巻いたtube fly
a0046210_21291061.jpg

a0046210_21294565.jpg

tube fly

big fishをターゲットとしている我々には、今後きっと欠かせないflyになるだろう!
#2/0のサーモンフックに巻いたストリーマーをことごとく嫌っている奴ら(鱒たち)
対岸にキャストして流芯にクロスさせスイングさせても、ことごとく無視する鱒達。

そこへ友人atsu君が上流側へ10mくらい離れた所で数キャスト目でHIT...
根に回られ痛恨のバラシ!しかしまたtube flyで数キャスト目に出た!
何をそんなに食べていたのか丸々と太っていたアメマス58cmだった。

tube flyいよいよ僕も巻く決心がついた。
a0046210_2144482.jpg

[PR]
by flyman44u | 2006-05-11 21:46 | フライ

one day shikotsuko

昨日に続き連日の出勤です。連休中の仕事のストレスを発散させるべく朝から
支笏湖です 

美笛インレットには既に3人が立ちこんでいた、少し車から様子を見ていると掛け上がりから
5.-10mくらいでライズがあるようだ!少し川の流れも以前より増している。
しかしライズの主はウグイっぽい。今日はレインボーに出会えるのか?
a0046210_17182470.jpg

また何時ものように12.6フィートのロッドはレインボーで曲げることは無かった!
途中の休憩を入れて8時間支笏湖にドップリ浸かっても,アメマス,ウグイばかり・・・・
最後の一時間は誰も居なくなり、一人美笛で無心でロッドを振っている自分が居た。
[PR]
by flyman44u | 2006-05-10 17:25 | フライフィシング

道央の本流巡り

a0046210_22155582.jpg

この時期は中々釣り場に苦しむ時期です 何時ものメンバー3人で本流巡り!
どこも増水気味です!しかし河川によって釣りになるポイントも数箇所あった。
a0046210_2223211.jpg

本流でアメマスのはずが?1枚だけ撮らせてもらいリリース!
a0046210_22312629.jpg

a0046210_22321199.jpg

atsuさん、speyで58cmのアメマス
どうやら新子ヤマメを追っているみたいです!時よりライズが!本流もあともう少しって
感じですね。
[PR]
by flyman44u | 2006-05-09 22:39 | フライフィシング

本流壊滅

a0046210_1759289.jpg
今日は、友人ryokunと朝から行動!本流はどこも濁流状態だ
天気も良くめずらしく釣りにうって付け こんなにいい条件なのに釣り場が無い。
昨年も訪れている、尻別の管理釣り場へ行った。
a0046210_17402086.jpg

突然の管釣り、何の準備もしていなかった為 僕は結局ハードタックルで!
んー、この時期釣り場に困ります。支笏湖に行こうか迷ったが?支笏湖は今度にします!
美笛のゲート開いていました、インレットまで行けるようです。。。。
[PR]
by flyman44u | 2006-05-02 18:00 | フライフィシング