<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

二日間の道北

月曜の深夜に何時もの友人達と道北に向けて車を走らす。ひたすら400kmを
約5時間の運転で道北着です。途中の天北峠は霙が降り、もうこんな季節かと
思わせる。

前回、前々回の釣行もあまり良い状況では無かった。秋はやっぱり厳しい
そう簡単にはイトウは出てくれない!そう思って今回も道北入りしていたのだが
結果的には絶対数が少なく思える状況だった。他のアングラーはどう思っているのかは
定かではないが個人的にはそう思えて仕方が無い。

ボイルも無い。ベイトも少ない。気温も高い。少し早いのかな?色々と考えても
状況は決して良くは無いのである。
そんな中で友人のryoukunは2本のイトウを!!
a0046210_2222349.jpg

友人atsu君は2日目に1本。秋の初イトウおめでとう!

自分は3タコです。秋イトウは難しいデス・・・・・ハイ。
a0046210_22245978.jpg

降海したイトウはかなり太くて綺麗です。正直釣りたかったです(悲)・・・・。
[PR]
by flyman44u | 2007-10-24 22:30 | イトウ

秋シーズンの道北河川

厳しい秋シーズンのイトウ釣行、なかなか結果を出せない中で友人ryoukunが
2本のイトウを釣る事が出来た。そしてその内の1本は自己記録更新です。
おめでとう!!
a0046210_23351079.jpg

秋シーズン1本目のイトウ!サイズは小さいですが嬉しい一尾なのです。

a0046210_23381399.jpg
  
ここまでは釣っているryoukun本人でさえ60-70cmぐらいだと思っていたようですが・・?
a0046210_23362811.jpg

a0046210_23402058.jpg

太くて、均整のとれた良いイトウでした。
a0046210_23435470.jpg

小さな努力の積み重ねが、この一尾を釣る事が出来たのでしょう。それにしても
あのサイズのフライで釣るとは・・・・・・?
[PR]
by flyman44u | 2007-10-16 23:50 | イトウ

バージョンUP・・・!

イトウ用に昨シーズンのHIT FLYをヒントにして改良。出来上がりは水中のテールの動き
スイミング、水に馴染んだカラー、殆どが自己満足の世界です。
a0046210_1621972.jpg

オリジナルフライ=侮れません。 
[PR]
by flyman44u | 2007-10-11 16:24 | フライ

予期せぬ道北の川

自分の中ではサーモンも終了し、そろそろ秋のイトウかなと考えていた。
友人のryoukun,先月に苫小牧に転勤になって僕の職場の1階部分の店舗に配属。

仕事に支障の無い程度に公休が合えば以前同様一緒に釣りに行く。今後とも何かと
宜しくです。

昨夜ryoukunと秋の道北へ車を走らせた。予想していた気温より幾分高い気温に
少しは内心良かったと思っていたのだが、それが実は裏目になる事に!
a0046210_2242399.jpg

何時も河口の橋から堤防を上流に向かって川の状況など確認しながらポイントを
決めているのだが、随分とバックの草の背丈が高いようだ。昨年の秋のシーズンより
全体的にかなり伸びているようだ。

まだFFMも少ないと思っていたが7.8人は来ていた。それにしても今時期はそんなに
釣り人も多くは来ていないので踏み固められるまでには時間が掛かりそう。
a0046210_22474848.jpg

途中で車を止めて朝一はポロ沼合流へ入ったのだが、なかなか思うようには
秋のイトウは例年通り釣らせてはもらえない。
a0046210_22501316.jpg

特にこの時期の道北は空気がおいしいのである。あさの冷たい空気が何とも言えず
1日の釣りの開始を快適にさせてくれるほど空気が澄み切って綺麗なのである。

今日はイトウは見れませんでしたが、次回には見たいですね。霜が降りてくれれば
あの薮蚊は出なくなると思うのですが?今日は薮蚊に悩まされて釣りに集中出来ません
でした。道北河川の薮蚊は恐るべしです!ウエディングしているのにもかかわらず
頭や顔、体全体を囲うように飛んで来ます。怖い~、PM13:00 退散しました。
a0046210_22592610.jpg

[PR]
by flyman44u | 2007-10-10 23:02 | イトウ

準備開始

足早に秋が・・・!  準備不足だが道北が恋しい季節がやって来た。
a0046210_215982.jpg

今夜発とうかな・・・? 来週からはきっと雪の降るまでは・・・・!
[PR]
by flyman44u | 2007-10-09 21:07 | イトウ

釣り場のマナー

a0046210_2249641.jpg

例年から見ると随分悪質な引っ掛けは減ったような気がする浜益のサーモンフィッシング
しかし今シーズンは、第三管理棟(浜中橋上流)が遡上区間として自粛区間となり
第一区間、第二区間に釣り人が集中する現象です。当然FFMは川に立ち込んでの
釣りになり中間のS字カーブポイントより上流数百メートルがポイントになります。

全てのアングラーのマナーが悪い訳でも無いのですが、フライ、ルアー、餌釣り、
先行者が居る場合には、最低のマナーは守って頂きたいですね。

先行者の狙っているポイント(着水点)付近はウエディングしない。これが浜益川では
平気でどんどんウエディングしています。何を考えているのでしょう?怒ってしまえば
すぐトラブルになるのでしょう。

早巻き、しゃくり、これって釣る気が有るのでしょうかね?悪質な行為で昨シーズンは
50人程の承認カードの剥奪。

針が3本針で無ければ、早巻き、しゃくり行為は浜益川に於いてはルアーフィッシングと
みなしているようですが、殆どがスレているのでは無いのでしょうか?流れの少ない
浜益川に於いてスプーン単体のシングルフックで釣るのは難しい事だと思います
実際には殆ど釣れないように思います。あくまで僕個人の考えですが

釣り人を批判しているのでは無いのですが、もっと浜益川のサーモンフィッシングを
沢山の釣り人に楽しんで頂く為のルール改善が必要なのでは無いでしょうか?
[PR]
by flyman44u | 2007-10-04 23:24 | サーモンフィッシング