<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

umiame そして雷雨

今日も何時もの峠を一つ越へて太平洋岸へ、友人5人が集まり厳しい予報の中での
海アメ釣りにとなった。
やはり予報は予報で1.5mの波のようで沖に数百mは濁っている。手前はゴミ、海草、昆布
がノッテッドリーダーの数箇所のノットに絡み付き、一連のキャスティング動作に支障を
加える始末だ。

波や濁りの状況からルアーロッドに持ち替えた友人二人に海アメからのコンタクトがあった。
やはり遠投有利って事だろう。

諦めきれない僕達はこの状況の中でも濁りが一番少ない波の低いポイントを探し
少し落ち気味の波に向かってキャストを繰り返した。そして唯一F.F.での1本が出た。
友人atsu君がタイプ6のシューティングヘッドで50UPを釣ったのだった。
僕はその直後に掛けたのだが痛恨のバラシで、後ろの河口の溜りで初めてフライロッド振る
知り合いにキャスティングを教えていた時に60UPの海アメが釣れてしまった。
予期せぬ出来事だった。
a0046210_22305415.jpg

やはり予報は予報で無理は禁物って事でしょうかね・・・?
[PR]
by flyman44u | 2008-07-23 22:37 | 海アメ

波の状況次第では・・!

太平洋岸の夏の海アメ釣りは最高に楽しかった。波の状況が良ければ、また来週に
友人達と思う存分に海アメのファイトを楽しみたい。やっと筋肉痛も回復して来たのだが
今思うとあのリトリーブにフライを海アメがテイクした瞬間に左指からランニングラインが
スッポ抜ける経験は初めての事です!それが5.6回は有ったかな?
全て海アメがHitしていました・・・!僕は釣れるサイズは殆どが40後半から50UPでした
当然左ても右手もブラブラの状態で嬉しい悲鳴を上げていたのかもしれません。
a0046210_22141699.jpg

日本海の冬場にはこんなに釣れる事は今まで無かったように思います。サイズが
もう少し小さければ30本くらいは釣れる事もあるのですが、この浜の60UPは
リールを使わなければランディングするのは大変です。
a0046210_22175293.jpg

波の状況が良ければ来週また60UPを狙いに行きます!ウネリが強過ぎたら十勝本流にでも
寄ってみようかな・・?
[PR]
by flyman44u | 2008-07-18 22:19 | 海アメ

暴力的ファイター=夏の海アメ

一つ峠を越し太平洋岸へと向かった。昨日の火曜日に北見の友人mishina氏が釣果と
海アメの状況、波の状況、等の連絡があった。釣れているよ・・!もう釣れるよ・・!
フライでも釣れる筈だよ・!翌日の水曜日が今週は公休なので友人達と夏の海アメを狙いに車を走らせたのである。
a0046210_2304367.jpg

うねる波、風こそは無かったのだが波の影響でどんどんと濁りがきつくなっていく。
少し早朝より時間が経って到着したのだが、駆け上がり深いポイントをセレクトして
直ぐに50UPの夏の海アメが強烈なファイトで海面でヘッドシェイクする。
この時期の海アメのファイトは強く、心地が良い。
a0046210_2364159.jpg

a0046210_23441473.jpg

60UPが4.5本で今日は30本近くの海アメのファイトを楽しんだ。来週、そして7末には
更に状況は上向く事だろう。
a0046210_2395296.jpg

a0046210_23101166.jpg

カラフト鱒が釣れだす頃が一番楽しい時期なのかも知れません・・・!
[PR]
by flyman44u | 2008-07-16 23:11 | 海アメ

十勝川本流のイブニング

初めて訪れる本流は電子地図帳でピンポイントで確認しナビに目的地をメモリーする
作業からの始まりであった。

果たして無事到着出来るのだろうか?情報だけで・・!先週末に此処のポイントは
10名ほどが入り殆どの人が釣果を上げていたようす
ヒゲナガもスーパーハッチしていてイブニングには水面がゴボゴボ状態だったような
ライズを選んでキャストする贅沢な釣り羨ましい限りですね。

しかしながら既にもう4.5日が経過している現実を考えるとスーパーハッチは既に終わって
週末の本流とはきっと変わっている。ハッチもまばらだろう
友人の知り合いのF.F.Mはイブニングだけで7本、この日一日で20本以上のレインボーを
釣ったようです。この釣り場に居られた人で最大70cmが出たようです
a0046210_22415623.jpg

夜中に自宅を出てナビの案内でピンポイントでフィールドに到着したのはAM3:30頃
少しばかり尻別川の昆布エリアに似た流れが印象的に思えた。

早朝の時間帯は良さそうに思えたのだが重たい流れからの反応は無いようだったので
支流が流れ込む少し上流域にポイントを変えて早瀬を流すと40cm以下のレインボーが沢山
遊んでくれたんだが・・   40UPが出ません・・
a0046210_2249833.jpg

どうやらこの様子だとイブニングも思うよな釣りは出来ないようよだと思い込んでいた。
ちょっと情報に浮かれ過ぎていたようにも思うし釣りはたった一日で状況も変わってしまうもの
数本でもレインボーを釣る事が出来てこの流れや、十勝川の自然と同化して釣りが出来る
幸せを感じ取れれば良しと出来るのでは無いだろうか?
a0046210_22542836.jpg

イブニングにはヒゲナガが乱舞し結構なハッチが有ったのだがもう鱒は捕食に飽きたのだろうか、ライズは散発で暗くなる寸前に僕はウグイだけでしたが友人atsu君はセッジで
1本レインボーをキャッチされましたね。
a0046210_22581319.jpg

a0046210_23455241.jpg

遠いようで実は近い十勝川本流この次はポテンシャルの高さを味わいたいもですね。
[PR]
by flyman44u | 2008-07-04 23:05 | スペイフィッシング

友人達の本流リベンジ

今日は友人のatsu君、yusukeさん、二人共に本流にてレインボーを釣ったようですね。
atsu君より写メが入りました。
a0046210_2219668.jpg

40UPだそうです。そしてyusukeさんも40UPを釣ったようです!今週は少し遠くの
本流に行ってみようかな?
[PR]
by flyman44u | 2008-07-01 22:22 | フライフィシング